上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.05.19
DSC_0180d.jpg


ミニー……


マジか…………



マジかよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ(ToT)


スポンサーサイト
DSC_0167d.jpg


3月の混雑期に見に行った、ワンス・アポン・ア・タイム。


無理だろうと思っていましたが、やはり抽選は外れました。
どうやったら当たるんだ、あんなの。


そんなわけなので、場外からなるべく見える場所を探し、遠いけれど
ほぼ正面の位置を確保。
なんとか、ちゃんと見てくることが出来ました。



お話は、ポット婦人が語り部となって聞かせてくれる、昔むかしの物語です。



DSC_0168d.jpg
不思議の国のアリス。

アリスがでかーい!



DSC_0169d.jpg
シンデレラ。



DSC_0170d.jpg
ピーターパン。



DSC_0171d.jpg
アナと雪の女王。

これが目当てで、見に行きました。
エルサの歌の時、子供の頃の回想シーンが映るのが、せつなくて泣ける。




DSC_0172d.jpg
大好き Let it go

昼間のショーは日本語バージョンで、こっちは英語バージョン。
どっちも好きだから、両方聴けて良かった!



DSC_0173d.jpg
そして、最後は美女と野獣。


いろいろなお話のクライマックスに来るのが………



DSC_0174d.jpg
野獣とガストンのおwいwかwwけっこwwwwwwwwww


上へ、上へと登っていく二人。
シンデレラ城というスクリーンを、生かしきってますw


ガストン、いいよガストン。(←隠れファン)



DSC_0175d.jpg
そして、王子がベルにキスして、大団円。



DSC_0178d.jpg
最後は、花火がどーんどーんと豪勢にあがり、すげーと目を奪われて、終了。



いやー。



すごく良かった!!



このショーも、見返したいので ビデオに収めときました。
でもやっぱり、一度は鑑賞スペースで見てみたいなあ。
迫力あるんだろうなあ。

全く、当たる気がしないのが問題ですが。





DSC_0158d.jpg





ベビー用品の花形・メリーを購入しました。





DSC_0159d.jpg
ディズニーキャラクターズ 『やわらかガラガラメリーデラックス』


特に、ディズニーにこだわったわけでもないですが、そこそこの性能で、
手ごろな価格として選んでたら、これになりました。


流れる曲は3曲。
その中で、ディズニー曲は、『星に願いを』1曲のみ。

メリーとは、意外と曲数が入っていないものと知る。



付属のラトル(人形)は、4種類。

DSC_0160d.jpg
ベビーミッキー


DSC_0161d.jpg
マリー


DSC_0162d.jpg
ミスバニー


DSC_0163d.jpg
ダンボ


ベビーミッキーの目がちょっと怖い気もするけど、なかなか可愛い人形たちです。


それにしても。

こういう可愛い系商品には、絶対グーフィーものはないんだよなー。


無理もないことなんだけど。
ファンシー系のカテゴリになど、出番がないというのが、グーフィーの宿命なのです。



でも、メリーを組み立てている時、この人形が簡単に外れる仕様になってることが
分かりました。






それなら、これを家にあるグーフィーの人形に、つけかえてみるというのはどうだろう。





ミッキー・ミニー・ドナルドのメリーだって売ってるんだ。
グーフィーのがあったっていいじゃないか。



というわけで、早速、家にあるグーフィーの人形をかき集め、メリーに装着してみました。




DSC_0164d.jpg
グーフィーメリーデラックス誕生。



『星に願いを』のオルゴール音に合わせて、ゆっくりと回るグーフィーたち。


どんなに待っていてもグーフィーしか回って来ないという、子供にとってはまさに悪夢のメリーです。




しかも、このグーフィーメリー、回しているうちに、致命的な欠陥があることが
判明しました。


DSC_0165d.jpg
柵に引っかかる。



哀しいかな、グーフィー人形は背が高いため、ベッドの柵につまずいてしまうのです。


つまずくたびに異音がするので、そこを凝視する子供。

全く 、やすらぎの意味がありません。




DSC_0166d.jpg
必ず、引っかかる。


そのうち、メリーの動作自体があやしくなってきたので、グーフィーメリーデラックスは回収・そして
速やかに廃番となりました。

さようなら・ 僕らのグーフィーメリーデラックス。



今、家では元の人形に付け替えられたメリーが、何事もなかったかのように回っています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。