上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7396.jpg


泣いても笑っても、最終章。
グーフィーは、ヒーローになることが出来るのか。


7397.jpg
カンカンで、最高に舞台を盛り上げてくれた、一座の仲間たち。
ショー一番のクライマックスを飾る場面を作ってくれた、皆の期待に応えるべく、
グーフィーは投げ縄を構えます。



7398.jpg
チャンスは、もう、この一度きり。
覚悟を決め、奮起して縄を回し始めるグーフィー。



7461.jpg
しかし、極度の緊張の為か、それとも疲労の為か、なんか動きが
ちょっとヤバい。
倒れそうなほどフラついてるけど、大丈夫なのか。


7399.jpg
↑ 逃げる女の子たちwww

だって、危ないし。(by ガールズ)


7400.jpg
それでも、極限状態の中、何とか縄に勢いをつけて………。



7401.jpg
えいっっ!!!!!!!!!!!!!



アンダースローw



7402.jpg
…………………………………。

さて、結果は………?


7403.jpg
…………………………………………!!!


7404.jpg
初めて、何か手応えが!!!

夢中で、縄を手繰り寄せるグーフィー。


7405.jpg
しかし、ここで思わぬ抵抗感。
向こうからも、かなりの力で引っ張られている様子。

でも、グーフィーだって負けられません。
ここで手を離したら、全てが終わりです。


7406.jpg
絶   対   に   逃   す   も   ん   か。

持てる全ての意地をかけ、渾身の力で縄を引っ張るグーフィー。


そして、そんな彼に捕らえられ、舞台へと引き出されてきたのは………………。



7407.jpg
なんと、ミッキーマウス!!!!!!!!!!!!



まさかの大物www



7408.jpg
いやあ、捕まっちゃったよ。


客席からも上がる、大歓声。
ディズニー界に、これ以上、格が上の獲物があるでしょうか。
いや、ない。


7409.jpg
拍手と歓声を前にして、ぼんやり立ったままのグーフィー。
そんな彼の横で、ミッキーが言い放ちます。


ミッキー『………グーフィーは、なぁんでも出来るのさ!』



7410.jpg
ははっ☆



これを言い切れるのは、ミッキーだけ。



7411.jpg
……………………………………やったぜ。

ナイス親友。


7413.jpg
最高の形で、見事、成功を収めたグーフィー。
仲間たちも、それは嬉しそう。


7414.jpg
全員が揃って、ここから、レビューはフィナーレに向かいます。


7415.jpg
ダイヤモンド・ホースシュー・プレゼンツ。


7416.jpg
皆で、思い思いの決めポーズ!


7417.jpg
そして、グーフィーとミッキーが、前に出てきて……。



7418.jpg
全員で、最後を飾るダンス。


7419.jpg
くるっと回って……。


7420.jpg
揃って、脚上げ!!!

ところで、この一番の見所(脚上げ)の時、照明が暗くなるのは、なにか、ワケでもあるんでしょうか orz

(=撮影厨ガード)


7421.jpg
でも、いいです。
皆のダンスが、かっこいいので。


7422.jpg
いぇい☆

グーフィー、両手で投げチュー v


7423.jpg
片や、何でもこなせるミッキーと、
片や、失敗ばかりだけど、周囲が手を貸さずにいられない魅力のグーフィー。


7424.jpg
タイプは違っても、そんな二人はどっちもヒーロー!!


7425.jpg
そして、この後はいよいよ、フロンティアレビュー名物。



7426.jpg
お互いの背に手を回しあって………。


7427.jpg
全員、一列になってのラインダンス!!


7428.jpg
せ――――――ので


7429.jpg
それぞれが、客席に向かって、手を差し伸べ!


7430.jpg
楽しかったショーも、だんだんと、終わりに近づいてきました。


7431.jpg
用意された台に駆け上がる、グーフィー。


7458.jpg
見よ、このミッキーよりも高いポジションを。

グヲタの方であれば、これがどんなに事件かということが、よく分かって
もらえるかと思います。



7433.jpg
最後は、全員で両手を振って。


7434.jpg
素晴らしき、ダイヤモンド・ホースシュー・ショー!!!



7435.jpg
フロンティアレビュー ・ フィナーレ。



7436.jpg
グーフィー「……………………………………。」

いろいろと、感無量なグーフィー。


7437.jpg
グーフィー「みんな!! どうもありがとうっ!!! v v 」

ミッキー「ははっ☆ また、お会いしましょう!!」



グーフィー&ミッキー『バイバ――――――イ v 』



7438.jpg
皆に迎えられて、台を下りるグーフィー。


本当に、楽しいショーでした。
冒頭の、“自信をもってお届け”は、嘘ではなかった。

そして、このショーの成功は、一座のスター全員、それぞれの力があってこそ。
グーフィーを助け、励まし、引っ張ってくれた仲間たち。

7441.jpg
大人の魅力のスルーフット・スー & デューク!!


7442.jpg
いつも一緒の三人娘、ローズ・ペタル!!


7443.jpg
グーフィーの良き相棒、サムミッキー!!



7439.jpg
そして、このショーの主役……………。


7440.jpg
ペコス・グーフィー!!!


素晴らしいワイルド・ウエストをありがとう。
このショーに出会えて、本当に良かった。


7444.jpg
舞台脇のボックス席に、最後の挨拶に走るグーフィー。


7445.jpg
今度は、逆方面に。
その間に、舞台中央では、ミッキーが………。


7446.jpg
華麗に投げチュー!!! v


7447.jpg
「…………って、グーフィー!!!!!」

え。


7448.jpg
「あ。」

幕ww


7449.jpg
「たっ…………大変だっ!!?」

ミッキーの“バイバーイ v ”が、ヒドスw


7450.jpg
急げ、グーフィー!!!

慌てて、幕の向こうに駆け込むグーフィー。
最後まで、何をやっているんだ。


7451.jpg
ズッサ――――――――――――――――――。

華麗(?)な、スライディングで……。


7452.jpg
・・・・・・・セ―――――――――――――――フ☆

どうやら、かろうじて間に合ったようです。


7453.jpg
そして、まだこちら側に残っている、グーフィーの足とミッキーの両手w


7454.jpg
ぴょこ♪


7455.jpg
ぴょこ♪


7456.jpg
グッ☆


7457.jpg

おしまい
                      

                     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。