上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7628.jpg



発売されてから、だいぶ経ちましたが、ファンシーショップで見かけたので、
ようやく買いました。


7629.jpg
マックスのぬいぐるみ!


あーもう、可愛い!!
クオリティ高い!!!!


と、過剰に興奮してしまうのには訳があって、
それは、もちろん110周年ビーンズの悪夢があるからに他なりません。


『ビーンズコレクション・マックス』………。
それは まだ記憶に新しい、ウォルト生誕110周年に起きた悲劇。


いまさら、蒸し返すのも何ですが

7630.jpg
こんにちは、マックスです。


いやもう、何とコメントすればいいのかw


もうちょっと、なんとかならなかったのか

これは、このマックスを手にした日本全土のファンが、誰しも心の中で一度は
呟いたであろう言葉です。

いや、それは別にいいんですが、

7631.jpg
このマックスの可愛さときたら、どうよ。



7632.jpg
後ろ姿も v


そして 自分の場合、何より素晴らしかったのは、何気なく、元々家にあった、
ディレクター・グーフィーのぬいぐるみの横に置いてみたら、


7633.jpg
何か、めちゃめちゃピッタリだったこと。

親子として、実に自然な比率。
サイズはもちろん、パーツの素材とか、顔の造りなど共通点が余りに多く、
シリーズ商品といってしまっても差し支えないほどです。


7634.jpg
出会うべくして、出会った感じ。

あー、可愛いなあ。
これからは、うちのディレクターとマックスは、ずっと仲良く
寄り添っていく予定です。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。