上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7858.jpg


人には、芸風というものがあり。


【ファウルフェローの催眠術2】

7859.jpg
ファウルフェロー「おら。」
ゼペット「あいた。」

歩きながら、すれ違いざまにゼペットの頭を叩くファウルフェロー。

                     ↓

7860.jpg
ゼペット「なんだ、あいつは! お前さんの仲間だろう。ちょっと注意しておいてくれんか。」
ギデオン「(え、オイラにそんなこといわれても。)」

                     ↓

7861.jpg
ゼペット「ならば、いい。自分で言うから。……こら、そこのキツネ。」
ファウルフェロー「お? なんだ? なんか言いたいことでも?」

                     ↓

7862.jpg
ゼペット「何の理由もなく、人の頭を叩くとは…………。」
ファウルフェロー「ごちゃごちゃとうるせえなぁ……………眠れ。

                     ↓

7863.jpg
ゼペット「あ………ああぁ??」
ファウルフェロー「お? こいつ、簡単に術にかかるなw」

                     ↓

7864.jpg
ゼペット「ZZZ…………。」
ファウルフェロー「ハハハ……ほら、そこの通りで 何か芸でもして来い!!!」

                     ↓

7865.jpg
ゼペット「では 長編になるが、わしが若い頃に書き溜めていた、詩の朗読を…………。」
ファウルフェロー「そんなものは、やらなくていい。

使い物にならなさそうなので、術を解いた。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。