上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8132.jpg


自分の誕生日は 毎年9月にあるのですが、今年は予期せぬプレゼントとして、
3DSソフト『ディズニーマジックキャッスル マイ・ハッピー・ライフ』を
身内から貰ってしまいました。


8133.jpg
誕生日にゲームソフト貰って喜ぶとか、幾つの子供なんだ。


このゲームの趣旨としては、ゲームの世界で、ディズニーキャラクターたちと一緒に
例えば、釣りをして遊んだり、いろんな買い物をしたり、皆で写真を撮ったりして、
遊ぼうというもの。
同ジャンルで有名なものでは、「どうぶつの森シリーズ」が挙げられるかと思います。


最初、自分は このゲームを甘く見ていました。
箱の裏に、ジャンル名(?)として「ディズニー世界体験ゲーム」などと書かれているのですが、
「ゲームの二次元世界で買い物したり、キャラに会ったってなあ。体験とか大げさなんじゃw」
あまり、この手のゲームはやった事がなかった為、ちょっと、その面白さを測りかねていました。


まあ、でも早速ゲームスタート。



8149.jpg
あっという間に、ディズニーランドに来てる気になってしまう私。


歩き回ってて、向こうからミッキーとミニーのペアがやってこようものなら、
本当のディズニーランドで、ミキミニと出会ってしまったかのように、テンションが上がる自分が。


8135.jpg
ゲームの中で出会うミキミニも、自分の脳内では、即座にこのようなイメージに変換される。


それに、ファッションも、一般人スタイルだろうが、濃厚なキャラヲタスタイルだろうが、
ここでなら誰の視線を恐れることなく、堂々と出来るのです。


8134.jpg
ミッキーから 耳つき帽子をプレゼントされたので、さっそく被る。

現実の世界だったら、一人インの際に 耳つき帽子を被るなど、自分にとっては、
かなりハードルの高い行為ですが、ここでなら ためらうことなく被れるのです。


この世界には、キャラクターのほかにゲストみたいな一般人もいるので、
ますますディズニーランド気分が高まります。


8136.jpg
ベンチにも、自由に座れる。


8137.jpg
城の方に行くと、立て札(画面右側)があり……


8138.jpg
こんな所も、かなりディズニーランドっぽい。


8147.jpg
更に、こんなところに グーフィーの周りを うろうろするグヲタがいたりして、
そのリアルな光景に心が痛むwww


まあ、自分も遠くない将来、同じような姿になることは目に見えていますが。


さて、そんな感じで散歩していると、いろんなキャラの他に、デイジーにも出会いました。
その際、おしゃれに造詣の深い彼女から「シンプルT デイジー」なる服の
プレゼントを貰ったので、これも早速、着用。


8139.jpg
確かに、色合いはデイジーだけど、かなりシンプルな柄。


8141.jpg
と思ったら、バックに一面デイジーの顔がプリントされていたww

これじゃ、パークに普通にいるデジヲタじゃないかwww

思いもかけず、デイジーによって、まんまとデジヲタに仕立てられてしまいましたが、
でも、そんなデジヲタルックで園内(?)を歩き回るのも、悪くはありません。


更にゲームをすすめていくと、最初は入れなかった 「スクルージさんのデパート」に
行ける様になりました。


8142.jpg
現実にもある、スクルージさんのデパート。


ミッキー曰く、そこでミニーが買い物をすると言ってたらしい。
キミも行ってみたら? というわけで、
早速、ミニーとデパート前で出会い、一緒に店内に入ってみました。


8143.jpg
1階の売り場担当の店員は、甥っ子たち。

オーナーのスクルージさん本人は、2階でリサイクルショップ(w)をやってました。
1階の甥っ子たちのいるフロアでは、ディズニーモチーフの家具や洋服など、
ちょっとワクワクしてしまうものが いろいろ展示されています。

本当にショップに入っているような気分で、早速、商品をチェックしてみたら、


8144.jpg



通  貨  が  ペ  コ  ス wwwwwwwwwwwwwwwwwwww



腹イテェwwwwwwww




いえ、別に普通の人には、可笑しくも何ともないのかもしれませんが。
何が可笑しいのかよく分からない、という方は、ぜひとも 「ペコスグーフィー」をお調べ下さるよう、
お願い申し上げます。


でも、半年ほど前、自分のブログの この記事の中で、ふざけて
「(グーフィーが)荷物を縛る際、使おうとしたヒモに、自分がからまるに10000000ペコス。」
などと書いたことがある身としては、
マジックキャッスル界でのお金が 本当にペコスだとか、個人的に胸熱すぎます。


さて、そんなことはいいのですが、何とミニーが初回の記念?に、洋服のセットをプレゼント
してくれるというのです。

マネキンに飾られている服のセットは、2種類。
一つは、キャラヲタ要素などいっさい無い、普通の洋服セット。
もう一つは、全身ミニー要素満載の、ミニヲタセット。

どちらか一つだけ選べるということで、ちょっと迷ったのですが、
「やっぱ、ここはキャラヲタとして、ミニー服でしょ。」
と、ミニーセットを選択して、試着してみました。


8145.jpg
これを着てるのが自分だと思うと、似合わなさに目を背けたくなる。



8146.jpg
しかし、ミニーは優しかった。

まあ、若干、目を逸らしているように 見えなくもないですが。


そんなこんなで、まだゲームを始めたばかりだというのに、この世界に早くもどっぷりと
ハマりそうな気配がしてしまっています。
自分の生活環境が変わって、現実のパークにイン出来る日は 以前に比べ、かなり減っているので、
そんな自分にとって、このゲームは本当にありがたい存在となりそうです。


8148.jpg
この写真なんか、ゲームの世界そのままと言ってしまってもいいくらいw




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。