上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC_0158d.jpg





ベビー用品の花形・メリーを購入しました。





DSC_0159d.jpg
ディズニーキャラクターズ 『やわらかガラガラメリーデラックス』


特に、ディズニーにこだわったわけでもないですが、そこそこの性能で、
手ごろな価格として選んでたら、これになりました。


流れる曲は3曲。
その中で、ディズニー曲は、『星に願いを』1曲のみ。

メリーとは、意外と曲数が入っていないものと知る。



付属のラトル(人形)は、4種類。

DSC_0160d.jpg
ベビーミッキー


DSC_0161d.jpg
マリー


DSC_0162d.jpg
ミスバニー


DSC_0163d.jpg
ダンボ


ベビーミッキーの目がちょっと怖い気もするけど、なかなか可愛い人形たちです。


それにしても。

こういう可愛い系商品には、絶対グーフィーものはないんだよなー。


無理もないことなんだけど。
ファンシー系のカテゴリになど、出番がないというのが、グーフィーの宿命なのです。



でも、メリーを組み立てている時、この人形が簡単に外れる仕様になってることが
分かりました。






それなら、これを家にあるグーフィーの人形に、つけかえてみるというのはどうだろう。





ミッキー・ミニー・ドナルドのメリーだって売ってるんだ。
グーフィーのがあったっていいじゃないか。



というわけで、早速、家にあるグーフィーの人形をかき集め、メリーに装着してみました。




DSC_0164d.jpg
グーフィーメリーデラックス誕生。



『星に願いを』のオルゴール音に合わせて、ゆっくりと回るグーフィーたち。


どんなに待っていてもグーフィーしか回って来ないという、子供にとってはまさに悪夢のメリーです。




しかも、このグーフィーメリー、回しているうちに、致命的な欠陥があることが
判明しました。


DSC_0165d.jpg
柵に引っかかる。



哀しいかな、グーフィー人形は背が高いため、ベッドの柵につまずいてしまうのです。


つまずくたびに異音がするので、そこを凝視する子供。

全く 、やすらぎの意味がありません。




DSC_0166d.jpg
必ず、引っかかる。


そのうち、メリーの動作自体があやしくなってきたので、グーフィーメリーデラックスは回収・そして
速やかに廃番となりました。

さようなら・ 僕らのグーフィーメリーデラックス。



今、家では元の人形に付け替えられたメリーが、何事もなかったかのように回っています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。